ERP管理者 養成講座』(全10講座)の講座10

※ 本講座は、IFRSを導入する企業の情報システム部門の責任者には必須です。

  • グローバル展開している企業の基幹システムをIFRSに対応できるようにするには、複数帳簿の仕組みが不可欠です。
  • IFRSに継続的に対応できる海外製のERPを導入済みであることが、IFRSに対応できる仕組みを構築する前提条件です。

● 講座名 - 講座10「ERPはIFRSを適用する前提条件」

● 講座10の目次 - ERPはIFRSを適用する前提条件

● 講座の受講時間(動画の再生時間)- 1時間8分

受講料金&申し込み方法  ⇒ 3種類の目的別メニュー 

     ※ この講座の価値を確認したい方は、YouTube で実体験してください。