2012年1月の起業(※)後、最初にERPの導入を指導した大阪(@北区)の上場企業との取引に関わる事実を(秘密保持契約書を締結しているため)企業名が分からないように編集して公開しています。

役員面談資料 @2012年(平成24年)

  • リーダーが、役員面談向けに作成・配布した資料です。
  • 弊社の所在地: 現在の港区南青山の前は、千代田区九段南でした。
  • 添付資料の②と⑤は、下記に掲載しています。
  • 添付資料の④は、日経BP社の書籍 と 日経BPに投稿した記事 をご覧ください。

 2 コンサル選定理由

  • スポット訪問した際、リーダー候補者は、リーダーになることを躊躇していました。
  • リーダー候補者は、弊社サイトの大半のコンテンツを印刷して熟読していました。
  • 私(iTMC 鎌田)が、リーダー職を引き受けるように説得し、了解していただきました。

3 役員面談に臨むに際して

      私が、リーダー宛にお送りした決意表明文(添付資料の⑤)です。
      役員面談のはずだったのですが、実際は、“役員の方々への紹介” でした。

4 退職のご挨拶  

      上記のリーダーから、退職後に送られてきたメールです。

5 上記の企業がERPを導入してから10年後の業績

   売上高: 160億円 @2012年  ⇒   300億円 @2022年
   営業利益: 8億円 @2012年  ⇒   70億円 @2022年